トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

星占い

080131 毎日テレビや新聞に星占いコーナーがあり、ちょくちょく見ています。書いていることが気になり、良いことが書いてあるとうれしかったりするのですが。今年の私のラッキーアイテムは「ショップのメンバーズカード」とのこと、星の動きでそこまでわかるとは・・・・恐るべし星占い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おニューのスーツケース

080130 とうとう買ってしまいました。以前から欲しいと思っていたリモワのスーツケース(インテグラルの63ℓ)です。傷やヘコミがつきやすいのが難点ですが、拝金(属)主義の私はやっぱりアルミ製。今年こそは海外遠征したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペースシャトル

080129私が高校生のころスペースシャトルは宇宙開発のシンボル的な存在でした。それが近々引退する計画であるとか・・・。スペースシャトル一回の打ち上げに500~800億円かかり、ロシアのソユーズなどに比べて割高であるのがその理由のひとつらしいです。浮いた予算を月火星計画にまわすらしいんですが、少し寂しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと重いカメラ

080128_2 長女が生まれたときにドサクサに紛れて買ったコンタックスRXです。当時S2-bと迷いましたが、S2-bはプレミアがついて新品より高い値がついているようです。あまり使わなくなりましたが、レンズはアダプターを介してEFマウントに使っています。コンタックスのボディのデザインは159MMや137MTなど気に入ったものが多いのですがRTSⅢ以降のボディは如何せん重過ぎます・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな双眼鏡

080127 ペンタックスの7×21双眼鏡です(かなり古いもの)。私の家のスペースの事情で、天文機材は妻の実家の倉庫においてもらっており、手元にある機材は双眼鏡が2つです。この双眼鏡は小口径で瞳径は暗いものの、軽量なので、よくちょい見に使っています。21mmでも集光力は肉眼の9倍・2.5等程度暗い星が見えるのですから。運動会とか天体以外にも活躍します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コダックE200

080126 防湿庫の中にコダックE200(220の5本パック×2)が眠っていました。すでに期限切れ・・・。昨年は遠征時に天気に恵まれず、ほとんど使う機会がなかったのです。結構お気に入りのフィルムだったのですが、コダックのHPをみるともう220は売っていないようです。中判を使うには120で裏紙を取って使わなければなりません。フィルム派には寒い時代だとは思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴホッ、ゴホ

080125 今日は体調が悪いので仕事を休んでしまいました(咳は出ていませんが)。以前、風邪をひいているのに仕事の都合で休めず。無理に出勤し、職場に風邪を広めてしまい肩身が狭い思いをしたので、もう無理はしません。

 職場の皆さん(見ていないと思いますが)。月曜日には元気になって復帰します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近ちょっと調子がイマイチ

080124 ここ2~3日頭痛に悩まされています。熱はないのですが風邪なんでしょうか?若いころ(高校生くらいまで)はほとんど風邪なんか引かなかったのに・・・・。こんなことを思うなんて「歳とったな~」などと考えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔の天体写真

080123 1989年の岡崎・レビー・ルデンコ彗星です。なつかしのコニカGX3200で撮影したものでスキャナーで読み込んだのですが、ネガの取り込み苦手で綺麗に取り込めません。ほかにも思い出深い写真があるのですが何とかならないものでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界遺産

080022 私が住んでいる橋本市は世界遺産高野山の麓にあります。アマチュア写真家はもちろんプロの方々も四季を通じてすばらしい写真を撮影されています。私はろくに高野山の写真を撮ったこともないので今年こそは雪と高野山の写真を撮影などと考えています(毎年考えていますが計画倒れになっています。)。この写真はHPにも掲載しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ただいま故障中。

080121 オークションで落札したペンタックス6×7ですが、シャッターが壊れています。使用できないこともないのですが一定の儀式(手順)が必要です。手順①ピント・構図の決定 ②フィルムを巻き上げる。③ミラーアップレバーを操作 ④レンズをはずす(重要)。 ⑤手で直接ミラーをアップさせる(最重要)。 ⑥レンズをセット。⑦無電源開放用のボタンをおす。 ⑧シャッターを押す。 もう一台の風景撮影用の67のシャッターは壊れていませんが、吸引加工していないのです。この一連の儀式も報われるときもあれば、報われないこともあります(報われないほうが多いのですが・・・)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早く暖かくなってほしいものです。

080120_2今、橋本市では結構雪が降っています。根性なしの私は、冬になると、ホームグランドの高野龍神スカイラインへ遠征にいけず、近所の公園での観測ばかりになってしまいます。それさえもいけない日が続いていますが・・・・・。今年の遠征スタートは4月5日か12日位になりそうです。今から撮影計画を立てておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親の心子知らずといいますが

080119 今日、親知らずを抜いてきました。歯医者さんがいうには「めちゃくちゃ大きいのが取れましたよ」とのこと。抜けるときには「さらば」などと考えながら・・・。

 痛さは我慢できないほどのものではありませんでしたが、少し精神的に落ち込みました。しばし放心状態。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎ座

080118 今、うさぎ座が見ごろです。私はや座やいるか座、たて座など小星座がすきなのですが、中でもうさぎ座は特にお気に入りでHPの名前にも考えたくらいです。明るい星はないものの整った形、小粒なM79、血のしずくのようなクリムズン・スターなどのスパイスもあるかわいい星座です。誰かうさぎ座ファンいませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い日が続きます。

080117 ここに来て厳しい寒さが続いてきます。皆さんも観測の際には十分防寒対策をしましょう。

この時期になると、学生時代サークルの先輩たちと富士山太郎坊へ写真を撮影に行ったことを思い出します。十分防寒対策をしたつもりだったのですが、想像以上に寒く、車の中と外とを行ったりきたり。満天の星空だったのですが非常に歯がゆい思いをしました。もう15年近く前の話ですが・・・・・・。ちなみにこの写真は伊豆の達磨山での撮影です。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

南半球の星空

08011610年位前にフィジーへは行ったことはあります。初めての南半球の星々は新鮮で南十字星や大小マゼランなどを肉眼で楽しみましたが、現地でレリーズを紛失し何も撮影できませんでした(ISO400で30秒露出をしましたがほとんど写っていませんでした。)。今年こそはリベンジ、などとひそかな野望を胸に抱いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タムロンMF

080115 タムロンのMFレンズを使用しています。複数のカメラマウントに対応できるので大変助かります。昔は90/2.5マクロや500/8ミラーレンズも使用していましたが、今は300/2.8のみ(それも激安中古)。タムロンのEFアダプターはレアもので、KISS-DNに使用するときはレンズをニコンマウントにし、ニコン-EFアダプタ-を使います。非常に面倒くさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週末も曇りました。

080114 先週末は観測好機だったのですが、またもや曇ってしまいました。年末から観測計画を立てていたのですが残念です。そういえば、先々週も赤道儀のセッティングが終わったとたん曇ってきたような・・・・・・。去年は観測日の晴天率も悪かったし、前世の業か、はたまた、何かの呪いか・・・。今年は晴天に恵まれますように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

惑星の写真

080113 星雲星団を中心に写真を撮影しますが、惑星写真にも挑戦したいと思っています。今の機材と私の腕では満足できるものが撮影できそうにありません。最近20cm反射も安くなっているので購入を考えてみようかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国のアニメ

080112ハードディスク内の画像を整理していると、昨年出張で上海へ行ったときの画像が出てきました。ホテルで見たTVアニメですが、中国語はわからないのですが、どうも地底人?が迫害され逆襲しているような内容だったようで、今の日本では見ることのないようなキャラクターがとても新鮮で印象に残りました。じっくりみたらおもしろいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メシエアルバム

080111_2 HPにメシエアルバムのコーナーを設けています。天体写真の世界ではマイルストーン的な存在だと思うのですが、今の段階で3/5、残っているのは小さくて暗い春の系外銀河が多く、8cm屈折望遠鏡では難しいものばかりです。完成はいつになることやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年は・・・

080110_2 来年のことをいうと鬼が笑うといいますが。来年が楽しみで仕方ありません。2009年7月29日には日本のトカラ列島などで皆既日食が見られます。今から計画をたてていますが、聞くところによると移動や宿泊の関係で現地は難しいかも・・・。「思い切って上海あたりで」というのも考えましたが、上司がいうには「上海は空気が汚れ、晴れていても曇っているよう」だとか。今のところフェリーを使って海上で見るツアーがでないかな~などと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下手の横好き

080109 職場の催しや会議があれば、ほぼ私に写真を撮る役が回ってきます。カメラは好きなので嫌な気はしませんが、カメラ好きとはいっても写真はうまいとは限らないのだ・・・・。いつも失敗したらゴメンと思いながらやっています。最近はデジカメなので少しは気は楽なのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンタLX

080108_2 一番最初に持ったカメラはペンタックス・プログラムAというマイナーなカメラでした。高校の入学祝に親に買ってもらい5年ほど使っていました。結構活躍しましたが、電子ダイヤル(モードのみ)とプッシュボタンがへたってしまい、思い入れもあったのですが先輩に安く譲ってしまいました。大学生のときペンタックスLXを購入、最近はデジ一に主役を譲り、レンズも5本ほどになり出番もめっきり減ってしまいましたが青春を一緒に走り抜けた(笑)カメラとしてずっと手元に置いておきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宙のまにまに

080107 いい歳して結構漫画を読んでいます。この漫画はアフターヌーン掲載の「宙のまにまに」という天文部が舞台のラブコメです(スゴイ設定)。ちょっと高校時代地学部で仲間とワイワイやっていたのをを思い出したりして・・・。少女マンガっぽい絵なので、購入時には勇気が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第1回

080106_4 はじめまして「ミスターよつば」こと村嶋です。このブログでは日々気がついたことや、興味のあることを日記代わりに書いていきます。ブログ名のとおり星のことが中心になりますが、お気軽にお立ち寄りください。近々HPも公開します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年2月 »