« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

スマートガイダーのテスト

091122_2  昨晩はあまり時間が取れなかったのですが、せっかく晴れているのでスマートガイダーのテストを兼ねて近所へ観測に向かいました。先日スマートガイダーの調子が悪かったため、2倍バローレンズを使いガイド鏡(FC50)を800mmにして480mmレンズの15分ガイドを行いました。結果は明らかに前回と異なるもので6枚撮ったもの全てがほぼ完全な点像でした。また、表示されオートガイド中の補正表示が非常に規則的な波形になりました。これくらいの焦点距離がいいみたいですね。

テストとして撮影した馬頭星雲は結構なピンボケ・・・・・。ピント合わせしてから動いたのか?、この写真はそんなにピンボケっぽく見えませんがスターシャープ処理でごまかしているため微光星が消えてしまっています。よくみればゴミっぽいのも写っているし、また来月の宿題が出来てしまいました。

| | コメント (0)

ちょっと不調

091115 昨晩は当初は曇りの予報でしたが、当日ぎりぎりになって晴れの予報に。うれしい計算違いと思い高野龍神スカイライン方向へ向かいました。しかしどうも様子がおかしい・・・・。霧がスカイラインの所々で発生し、上空も一面の厚い雲。花園で2時間ほど待機しましたが結局帰ってきてしまいました。

幸いにも下界は晴れていたので、いつものところで低空の動きの速い雲に邪魔されながらも、馬頭星雲のみ数カット撮影。なんかイマイチ・・・・・。スマートガイダーも少し調子悪がわるく小さいダルマ状だったり微妙に流れたり星が完全な点像になってくれません。小口径(FC50で)のガイドが悪いのか?バローレンズで焦点距離を伸ばすか、少し大きめのガイド鏡を新調するか検討中です。

| | コメント (0)

D700

091110 先月高野龍神スカイラインで撮影した星野写真を処理しました。購入当初変なノイズが出てあまり使わなかったニコンD700でしたが、今回の撮影では結構いい感じの写真が何枚か撮れました。以前の格子状のノイズは何だったのか?写真のデータはニコン18-35/3.5-4.5EDとD700(ISO3200)で露出5分です。レベル補正はしていますが赤い星雲等はイマイチ出てくれません。

 ピントも合わせやすいし、高感度も3200までは安心して使えそう。直焦点撮影の横で星野写真を行う時なんか重宝しそうです(フルサイズだから広角は使いやすいし)。

| | コメント (0)

そろそろ冬支度

091103  昨晩高野山では初雪。護摩壇山スカイタワーでも積雪があったそうです。11月にも観測に行きたかったのですが無理かもしれません。昨年スカイラインのチェーン規制は12月15日からだったので、もう少しいけるかもしれませんが根性無しの私はこれから当分近所での観測が続くかも・・・・。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »