« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

ISS

Iss 最近、アイフォンの「ToriSat」というアプリがお気に入りです。
 これは国際宇宙ステーションがいつ頃、どの方向に見えるかを表示してくれるもので、カメラに写ったライブの風景に当てはめてシミュレーションまでしてくれる優れ物なのです。
 
 
 
先日月と土星の撮影をしようと準備している時、何気なく「ToriSat」をみると、もう少しでISSがすぐ見えてくることがわかりました。それも結構高度が高い好条件です。TOAに2倍テレコン+D700をセット、ピントもOK。珍しく手際よくセッティングでき、準備万端ISSを待ち構えることができました。
 しばらくすると、北西の方向から明るい光の点が動いてきます。しかしひとつ予想外の事が・・・・。移動速度がかなり早く、20倍のサブスコープでは追いきれません。仕方なく7倍のファインダーで導入しますが、焦点距離2000mmの写野に入っているかどうか。ただ、D700は最近購入したパチモンのバッテリーパックを装着しているため8コマ/秒で撮影出来ます。(望遠鏡の)ファインダー中心部にISSがくる度に連写。実際に写っているかはナゾのまま。
 数分後ISSが見えなくなったので撮影結果を見てみると半分程度(約20コマ)にマメ粒のようなISSが・・・・・。第一印象は「ちっちゃ・・・・」ですが拡大するとなんとなくISSの形が分かります。ISSを追尾しきれていないのか像も不鮮明です(写真はピクセル等倍でトリミングのみ)。次はもう少し高速シャッターで挑まなければ・・・。ISSの撮影、結構面白いですね。
 
 

| | コメント (0)

金環日食万歳!!

K1aK4a 今日は天気予報が良い方向に外れてくれました。晴れたり曇ったりでしたが橋本市付近ではソコソコ金環食が楽しめました。

 当初より機材は縮小(5cm屈折+カメラ三脚)で赤道儀がない分追尾が面倒でしたが黒点も少し写ってくれています。3年前の皆既日食は遠征したにもかかわらず×だったので「上海の仇を橋本で討つ」といった気分です。今回は別行動としましたが他の橋天メンバーも観測できた様子。これを機に橋天の晴天率が上がりそうな気がします。6月6日の金星日面通過も晴れてくれればよいのですが。

 
 






| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »