« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

祝晴天

New3a  昨晩は久々の橋本市天文同好会の観測会でした。一晩中ほぼ快晴の絶好の観測日和でした。一緒に行った会員たちもそれぞれ自分の課題をこなせたように思います。

 私は2夜連続だったので少し疲れ気味でしたが3つの撮影対象のうち2つはまずまずの成功だったと思います。
 でも、最近思うことは、良い観測地で、ピントを合わせ、オートガイドを使用して露出をかければソコソコの写真は撮影できてしまいます。あと、差がつくのは構図、画像処理でしょうか?それには感性を磨き、経験を積まなければ・・・・。
Bara

| | コメント (2)

M33とか

M33_2  昨晩は高野龍神スカイラインへ観測に行きました。なんだかんだで2年越し位でろくに撮影できていなかったM33も撮影でき満足です。
 風もほとんどなくスマートガイダーもきっちりと仕事をしてくれました。でもうすこしM33の腕の構造が表現できたらな~と思うのですが、そこは画像処理の腕もあるので無理な望みでしょうね。
 おまけにM45も撮影したのですがこちらも私にしてはイケてます。ちなみに今晩は同じ場所で橋天の観測会。何を撮影しようかな~。


M45_2
 

| | コメント (4)

M42とか

M42b 昨晩はよく晴れてくれたので、仕事を終え帰宅してからすぐ高野龍神スカイラインへ向かいました。
 
 
 到着後機材をセッティング。しかし、よく晴れてはいるもののかなりの強風で星の不規則な動きにオートガイドが追い付きません。M33は10分×15枚撮影しましたが成功はたったの2枚。露出時間を切り上げたM42は5分×30枚撮影で8枚の成功。なんとか1枚の作品(?)に仕上げました。
 今回の観測でもうひとつ楽しみだったのが、先日購入したニコンNAV-HW17mmのテストです。
 結果は、、、、、。サイコーでした。アイポイントが少し長めなのが原因かブラックアウトしやすいのですが1~2分で慣れてしまいます。自称「違いのわからない男」の私ですが、理屈抜きでその迫力に感動してしまいます。まさか13cm屈折でM42があんな風に見えるなんて(すみません詳細な表現は出来ません((笑)))。他にもM31やM45、馬頭星雲を堪能しました。あと、アイピース用に良いフードがあれば良いのですが。
今回、撮影は30点で観視85点といったところです。

| | コメント (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »