« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

春の銀河

M64_3昨晩は久々に市内の京奈和ポイントで撮影です。

先日は黄砂?で透明度が悪く結果は散々でしたが、昨晩は比較的透明度もよく3つの対象を撮影することが出来ました(そのうち一つはひどいピンボケでしたが)。でももう少し露出をかけたかったのですが。

M97&M108はすでに4回目の挑戦ですが呪われているのかと思うほど上手いこと行きません。う~んお祓いでもしようかな。

| | コメント (2)

パンスターズ彗星in橋本市

B21a1  念願のパンスターズ彗星です。仕事の関係でなかなか観測できませんでしたが、今晩やっと観測できました。

 18時過ぎから月を目印に探してもなかなか見つからず雲も出てくるわでなかなか焦りましたが19時前に42mm双眼鏡で確認。少し空が暗くなってくると普通の彗星より集光の強い感じがわかります、撮影用のFC50とKissX2のファインダーでも確認できます。

 しばらく観測・撮影していると低空の雲の中に消えて行きました。明日は観測できそうにありません。これから北側に移動すると近所では厳しい撮影条件になってしまいます。今度は東天に現れた姿を撮影したいと思います。

撮影データはFC50+レデューサー(290mm/F5.8)、アイベルCD-1で追尾、KissX2(ISO1600)2秒露出を10枚コンポジット。赤道儀は不要?

| | コメント (2)

春の夜空

M8182  昨晩は晴れましたのでホームグランドの一つである近所の空き地に天体観測(写真撮影)行ってきました。しかし昨晩は凄い黄砂?で透明度が最悪。光害とも相まって、北斗七星がなんとかわかる程度でした。この状況は、製図でマニュアル天体導入を行っている私にはきつい状況。能率も最悪で、今夜はやめておけばよかったと後悔しきりでしたが、結果はソコソコ。M81の腕が思っていたより写ってくれていました。春の夜空は系外銀河や球状星団など魅力的な撮影対象がいっぱいです。梅雨の期間までにどれだけ撮影できるでしょうか?
データはロスマンディG11+高橋TOA130+レデューサー+LVIスマートガイダー、KISSX2(改)(1600)5分×18枚+LPSPS2

| | コメント (6)

かわいい子には旅をさせよ

01 昔から「かわいい子には旅をさせよ」という言葉があります。

 私も先日よりかわいいEOS6Dに修行の旅(東京のスターショップへ)に出したところ、見た目は変わっていませんが一皮(ローパスフィルターが)剥けて帰ってきました。

 春にはあまり活躍の機会がなさそうですが、夏以降は期待しています。

| | コメント (4)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »