« GWの成果 | トップページ | 色イロな悩み »

星野写真 with EOS6D

Haksa
先日の護摩山では、EOS6Dとレンズのテストも行いました。レンズはシグマの16mm/2.8フィッシュアイと、古いコンタックスのプラナー100mm/2ディスタゴン35mm/1.4いずれも20年モノです。
シグマは2.8の開放、コンタックスはいずれも4まで絞りました。
改造機なので、赤い星雲も写ってくれます。ISO1600で、温度にもよるのでしょうが5〜10度の気温で3〜5分では目立ったノイズは出ません。ライブビューは感度も高くフィッシュアイ以外は容易ピントがあわせられます。
シグマは星像が甘く、もう1〜2段絞る必要がありそうです。
かなり古いレンズなので仕方ないのでしょうね。
100mmはここまで絞ると全面にわたり結構シャープに写り、今回のテストではカメラとの相性も最適でした。
35mmも原寸では周辺までシャープでよく写ってはいるのですが、ソフトビニングすると、天の川の星が小さくなりすぎ?うまく天の川が表現出来ません(画像処理技術の未熟さもあります。)。ソフトフィルターを使うのが良いのでしょうか?
ここで本格的な機材レポートを書くつもりもないですし、書く能力もないので、100mmとフィッシュアイの作例を参考までに。
今度は望遠鏡で試したいと考えています。

Nng2

|

« GWの成果 | トップページ | 色イロな悩み »

天文」カテゴリの記事

コメント

天の川の写真は圧巻ですね。
素晴らしい。
B4のサイズにプリントして飾りたいなぁ!

投稿: 会長 | 2013年5月 9日 (木) 00時07分

おはようございます会長。夏の銀河がきれいな季節になってきました。今回はテストだったので開放で撮影し周辺が極甘(笑)ですが、次回はもう1~2段絞ってみたいと思っています。今度はご一緒しましょう。

投稿: よつば | 2013年5月 9日 (木) 06時38分

こんにちは。
どっちもすごくきれいですね~。地上の風景と天の川なんてとっても印象的で素晴らしいです。
私もGW狙ってたんですけど、あいにく天気が悪く撮影できませんでした。日本海側は雲が多いのでしょうかね。

投稿: ugali | 2013年5月 9日 (木) 11時57分

こんにちはugaliさん。GWの天気は残念でしたね。でも、その分旅先では星から離れ、ゆっくりされたのでは?
魚眼での銀河はいいですよね。でも、アクセントのつもりでいれた木の影が、天の川のど真ん中で、かえって邪魔になってしまいました。
来月にもう一度チャレンジします。早く撮影しないと梅雨になってしまいますので。

投稿: よつば | 2013年5月 9日 (木) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GWの成果 | トップページ | 色イロな悩み »