« レッツ豪!! | トップページ | 橋本市天文同好会観測会 »

ちょっといい物を見つけました。

A05_2  先日オーストラリア遠征へ持っていこうとする機材を実際にパッキングし、計量したところ、予想をオーバーしてしまっています。

 そして、現在、機材の軽量化にあれよ、これよと頭を悩ませているところです。機材の軽量化はまず赤道儀のウエイトが基本だと思うのです。重さだけが存在価値のあの金属の塊を持っていく人はいないでしょう。現地でペットボトルを調達、水を入れる人が多いようです。しかし、ウエイト軸への固定が面倒そうなので、アマゾンでいろいろ探していたところ、面白いものがありました。

 それが、写真のウオーターダンベル。浮き輪の様になったPVCに水を詰めてウエイトにするのですが中心の穴が20mmちょっと(25mmくらいまで大丈夫かも)で、ビクセンのウエイト軸にピッタリ。そのうえウエイトを固定するプラスチック部品も20mmの穴があいてあり、少し工夫するとウエイトとウエイト軸との固定にピッタリです。

 少し水を入れるのが面倒なのと、直径が大きいので低緯度では子午線越え付近で三脚に干渉する恐れがあるのがたまにきずです。また、4つ程度以上使おうとすると、強度的に一番下のウエイトが不安。固定に工夫が必要でしょう。水を入れると一つ2kg程度のウエイトが8つもついていて2000円程度。結構お得です。A03_4

A04_2 A01_2

 

|

« レッツ豪!! | トップページ | 橋本市天文同好会観測会 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッツ豪!! | トップページ | 橋本市天文同好会観測会 »