« オーストラリア遠征の写真その3 | トップページ | 機器の危機 »

望遠鏡をプチドレスアップ

50s  先日、秋葉原のスターベースへ行ってきました。TOA13Oの合焦ハンドルの軸がグラグラとするので、相談に行ったのですが、初めて行くショップだったので、店内もじっくりと見てきました。

 そこで目についたのが、アルマイト処理されたタカハシ用の合焦ハンドルとドロチューブクランプのセット。赤、青、黄、緑、紫など数色あり、値段も手ごろで一目で気に入ってしまいました。私はFC50、とTOA130用にそれぞれの銘版やフードのマークと同じ色(青と赤)を購入。

 さっそく付け替えてみたのですが、銘版と色を変えても面白かったかもしれません。まあ望遠鏡の出番は夜なので、そんなに目立つこともないのですが。

130s

 

|

« オーストラリア遠征の写真その3 | トップページ | 機器の危機 »

カメラ・望遠鏡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーストラリア遠征の写真その3 | トップページ | 機器の危機 »