« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

とりあえずモザイク処理

Asco_2 昨日いろいろと試しながらモザイク処理に挑戦してみました。言うまでもないかもしれませんが、2枚の画像をそれぞれRGBに分解したのち、それぞれの色ごとにレベルをそろえ、モザイク処理後にRGB合成するという処理で行いました。調べていくと違うのかもしれませんし、もっといい方法があるのかもしれません。

 なんとかモザイク処理出来るようにはなったものの、処理後の画像処理の方にも問題があって、思ったようなバックグランドになってくれません。時間をかけて、ゆっくりと処理しなおしていくこととします。

| | コメント (0)

さそり座の散光星雲

Sco1_2  昨晩は護摩壇山スカイタワーでさそり座の星雲を撮影です。ここは南中の位置近くにタワーがあるので低い星雲星団の撮影には不向きなのですが、北側の空に雲がかかる気配があったので、できるだけ南側で撮影することにしました。

 いつもならG11+TOA130、GPD+ニコン8cmの2台体制なのですが、昨晩はG11+ニコン8cm、P2+100mmレンズの体制で、さらに77mm双眼鏡も持って行き、M4など夏の星雲・星団を楽しみました。

 昨晩の目標としてはアンタレス付近の淡い散光星雲をモザイクでモノにすることだったのですが、3カット(各10分×5~6枚)モザイクの目標が2カットのみの撮影に、まあ昨晩は2時前には月が出てきていたので、その可能性も考えてはいたのですが。また残りは今度の撮影でいいかな、などと考えています。

 Sco2_4 

とりあえず、家に帰って2カットを別々に処理です。もう1カット北側の青い星雲も撮影する予定でした。

 ただ、画像処理前にモザイク処理のテストをしてみましたがなかなかうまいこと行きません。手順はある程度は理解しましたが、難しいものです。もう今回はモザイク処理をあきらめような?

| | コメント (2)

日暈

Nichiun「日暈」と書いて「ひがさ」とか「にちうん」と読みます。薄い雲がかかった時に太陽の周りに光の輪が見える大気現象の一種です。月の場合は「月暈」といいます。

先日、家族と釣りに行ったときにふと太陽を見上げると太陽の周りに虹のようなもの見えていたので手持ちのIPhoneでパチリ。珍しい現象かどうかも知れませんが、翌日には地方紙にも写真が載っていたので、頻繁に起こる現象ではなさそうです。魚眼レンズがあったらきれいに撮影できたののに。

| | コメント (2)

月と土星

Moon 昨晩は近所の公園へ観測好機の土星を撮影に行ってきました。

 結局はシーイングがひどく、土星はモノにならず、月の拡大撮影もダメダメ。月面の直焦点のみ早いシャッタースピードが切れたためなんとか撮影できました。

 ついでに土星と月も観視しました。思いっきり波打った像でしたが、それなりに楽しみました。

| | コメント (0)

昨晩の護摩

Maruca_2 M101

                                                                     

  昨晩は護摩壇山スカイタワーで撮影です。狙いはマルカリアンとM101。しかし、手の抜きすぎ(笑)で、ガイドミスの連発です。主にガイド鏡まわりのガタのような気がします。画面上ではちゃんとオートガイドしていたのですが・・・・。

 まあ、マシなものを選びコンポジットし、縮小するとそんなにガイドミスが目立たなくなりました。少し星像が大きいような気もしますが。

 お近くで観測されていた方にM51と彗星の接近を教えてもらい、急きょ撮影です。ニコン8cm(480mm)と6Dには丁度の画描角です。でもこれもガイドミス。

M51cp1

| | コメント (2)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »