« 月と土星 | トップページ | さそり座の散光星雲 »

日暈

Nichiun「日暈」と書いて「ひがさ」とか「にちうん」と読みます。薄い雲がかかった時に太陽の周りに光の輪が見える大気現象の一種です。月の場合は「月暈」といいます。

先日、家族と釣りに行ったときにふと太陽を見上げると太陽の周りに虹のようなもの見えていたので手持ちのIPhoneでパチリ。珍しい現象かどうかも知れませんが、翌日には地方紙にも写真が載っていたので、頻繁に起こる現象ではなさそうです。魚眼レンズがあったらきれいに撮影できたののに。

|

« 月と土星 | トップページ | さそり座の散光星雲 »

天文」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。こんなこと起きるんですね~。見たことが無いです。
最初見た時、太陽の右下に見えるポッチが何かの★なのかと思ってビックリしました。私の勘違いでしたが・・・。

投稿: ugali | 2014年5月19日 (月) 10時49分

いらっしゃいugaliさん。私は普段の日中は太陽を見ることも少ないので、初めて見るような気がします。wikipediaには本当に綺麗な写真がでていました。撮影の仕方によっては良い写真になりそうです。もう一度みたいな〜。この時、魚眼レンズは有りませんでしたが、スイングパノラマで撮影しておけば。

投稿: よつば | 2014年5月19日 (月) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月と土星 | トップページ | さそり座の散光星雲 »